広島県 熊野化粧筆 竹田ブラシ 狐毛ファンデーションブラシ | 日テレポシュレ

広島県 熊野化粧筆 竹田ブラシ 狐毛ファンデーションブラシ

「竹田ブラシ製作所」は筆の町・広島県熊野町で昭和22年に創業。
パリやニューヨークのファッション関係者などからも高い評価を受ける『熊野の化粧筆』の草分け的存在で、現在は創業者の孫にあたる3代目の竹田社長が経営。
伝統を守るだけでなく、ヨーロッパの技術を取り入れるなど、さらなる品質改良に励んでいます。
竹田ブラシ製作所では、混ぜ毛をしない高品質な単一毛の使用にこだわり肌に当たるブラシはイタチやリスなどの天然毛のみを使用。
職人が心を込めて手作りした1本1本特徴の違う「オンリーワン」の化粧筆です。
そのため作るには時間がかかり大量生産が難しい一品。
今回は狐毛を使ったファンデーションブラシを限定100本ご用意致しました!
非常に仕上がり、時短も出来ちゃう!薄付きで自然にしっかりとカバー。高密度ゆえの独特な艶感も魅力です!
広島県熊野町からのお取り寄せ☆☆

価格

¥22,000 (税込)

取扱い 下記参照
返品・交換について ご注文後の返品・交換は不良品を除き、承れません。
送料
通常送料:¥820(税込)
数量:
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加
  • いいね
  • ツイート

【商品詳細】

内容:狐毛ファンデーションブラシ×1
サイズ:全長:約13cm 毛丈:約2.8cm
重さ:約29g
原材料
原料毛:ヨーロッパ式整毛狐毛100%
口金具:真鍮(黒クロームメッキ)
軸:木材
日本・広島熊野製

【使用上の注意事項】
※詳しくは商品に同封される化粧ブラシ使用&メンテナンスガイドをご確認ください。
※化粧品は表面のみに付けるイメージで「撫でる」をベースにご使用ください。毛が折れる方向に動かすと毛が切れてしまいます。
※使用の際、毛をヨレさせないように、また粉をブラシ内部に入れないようにしてください。粉が中に残り汚れがとれにくくなります。
※使用後はティッシュオフ(毛に負担を掛けない方向で優しくもみだすイメージ)し、穂先が開かないように保管してください。
※汚れが重くなってきたら、洗顔用の石鹸をぬるま湯に溶かし洗って下さい。ブラシクリーナーや合成系の中性洗剤の使用は避けてください。

非常に滑らかなタッチですが、重ための化粧品でもシッカリと伸ばし、素早くキメ細かく自然に馴染ませます。
パウダー、クリーム、ジェル、リキッドなどあらゆる化粧品に使いやすく、チーク用やフェイス用としても活躍します!

【ブラシの使い方】
化粧品を取る際には、まずは、「最小限、ブラシ表面に軽く乗せる程度」を目指し、肌をなでるようにして馴染ませてください。
慣れてきたら、毛がヨレないよう気を付けながら、化粧品の量や、寝かせ気味に肌に乗せた状態で、側面からの筆圧を増やしてみてください。
シッカリと化粧品が乗り、肌の上でも化粧品がよく伸びる毛質なので、筆圧調整による濃淡や質感の調整もしやすい毛質です。
濃くしたい場合には、毛がヨレないよう気を付けながら、塗り重ねるようにしてください。

【ブラシの汚れが気になったら…】
日常のメンテナンスとして、使用後はティッシュオフをしてください。
時々、櫛掛けをするなどして、洗浄はできるだけ避けたほうがブラシの天然の油分が維持され、長持ちしやすくなります。
ブラシの毛先に化粧品がこびり付いたり、ブラシ全体が重くシットリとしはじめたのを感じたら「洗顔用の石鹸」をぬるま湯に溶かしてふり洗いしてください。 
石鹸成分が残らないよう、シッカリと新しいお湯で洗い流して陰干しをしてください。

商品レビュー

関連カテゴリ

この商品を買った人はこんな商品も見ています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

このカテゴリの売れ筋ランキング

最近見た商品


最近見た商品がありません。 履歴を残す場合は、"履歴を残す"をクリックしてください。