レジェンド松下 スーパーストーンバリア三徳包丁セット | 日テレポシュレ

◆重要◆新型コロナウイルス対策に伴う、商品のお届け、お問合せについて

レジェンド松下 スーパーストーンバリア三徳包丁セット

otokuset
実演販売のプロ・レジェンド松下さんオススメ!!

刃が薄く、食材が包丁にくっつきにくく、軽い力でスパっ!と切れ味抜群!
岐阜県関市の熟練職人によって、1本1本手作業で仕上げられています。

刀鍛冶の伝統を受け継ぐ職人の技と現代技術の融合により誕生した、Made in JAPANの包丁です。

通常別売りのスーパーストーンバリア シャープナー(メーカー直販サイト販売価格1,800円+税)をセットでお届け!
2ステップで包丁の切れ味を保ちます!スーパーストーンバリア包丁だけでなく、一般の包丁にも使用可能!

価格

¥8,300 +消費税

取扱い 下記参照
返品・交換について ご使用後の返品・交換は不良品を除き承れません。またセット商品のため、一部のみの返品・交換はお断りしております。
送料
一般送料:¥741+消費税

以下の項目を選択してください。

ご注文後3〜10日

数量:
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加
  • いいね
  • ツイート

【商品詳細】

【セット内容】
スーパーストーンバリア包丁、スーパーストーンバリアシャープナー、取扱説明書

【商品詳細】
■スーパーストーンバリア包丁
全長(約):29cm
重さ(約):117g 刃渡り(約):16.5cm
素材:
 刃部:モリブデンバナジウムステンレス刃物鋼(フッ素樹脂加工)
 柄部:積層強化木
※持ち手は天然木を使用しているため、木目に個体差があります。
日本製

【ご使用上の注意】
・鋭い刃付けがしてありますので、触れて手や指先を傷めないように注意してください。
・お子様の手の届かないところに保管してください。ケガの原因になります。
・落とすなどの強い衝撃は破損の原因になります。
・料理以外の用途には使用しないてください。
・食品を切る際は前後にスライドさせて切ってください。横方向に無理に力をかけますと危険な上、刃部が破損する恐れがあります。
・冷凍食品は専用の冷凍ナイフをご使用いただくか、完全に解凍してから切ってください。
・漬物・レモンなどの塩分・酸性の強い食品を切った後は、特に汚れをよく洗い落としてください。サビの原因になります。

【お手入れ方法】
・食器用中性洗剤を使い、やわらかいスポンジ等で洗ってください。磨き粉や金属タワシ等で洗うとキズが付きますので使用しないでください。
・ご使用後は必ずお湯で包丁全体の汚れをよく洗い落とし、水気を十分拭きとって安全な場所に収納してください。水気や汚れが残っていると、サビの原因になります。

■スーパーストーンバリア シャープナー
素材:
 [本体]ABS樹脂、エラストマー樹脂、ステンレス鋼
 [砥石]タングステン鋼、セラミック
中国製

【ご使用上の注意】
※セラミック包丁・片刃包丁・厚刃包丁・パン切り包丁などの特殊包丁にはご利用いただけません。
※切れ味の落ちた包丁の再刃付け用です。目に見える刃こぼれのある包丁を研ぎなおすことはできません。

気持ちのいいシャープな切れ味

■高密度特殊6層コーティング
表裏各6層のストーンバリアコーティングを施し、表面の凸凹により食材が包丁から離れやすくいのが特徴。
汚れが付きにくく、サビにも強いのでお手入れもカンタン。

■気持ちの良い切れ味
粘り強く、シャープな切れ味になるのが特徴のモリブデンバナジウムステンレス鋼を採用。
コンピューター(CNC制御研削機)による数値制御で刃を研削し、百分の一ミリの精度で刃先の厚さを制御。約0.18mm以下の薄さと約117gの超軽量を実現しました!
刃先をハマグリ状に研いだ【超ハマグリ刃】にすることで刃がスッと滑らかに入ります。
カボチャ、ゴボウなどの硬い食材からトマトやサンドイッチなどの軟らかい食材まで綺麗にカット!

お手入れも水洗いでサッと流すだけ。 研ぎ直しも簡単です。
ハンドルはスーパーストーンバリア包丁オリジナルの形状で、手にフィットする設計。

◆シャープナー付きでお届け!
ストーンバリア包丁におすすめのシャープナーが付いてきます!
荒砥と仕上げの2ステップで、刃の先端を鋭く研ぐため、包丁のハマグリ刃が長持ちします。
底面には滑りにくいラバー素材を使用しています。平らな場所でもテーブルの縁や角でも使えるV字形状など使いやすさにもこだわりました。

【研ぎ方】 ※月に1〜2回研ぐようにしてください。
1. テーブルの上など平らな場所に置くか、シャープナー裏側の溝をテーブルの縁にはめて固定します。
2. 包丁をまっすぐに立てて、砥石の隙間に刃を当てます。
3. 包丁に軽く力をかけてまっすぐに手前に引きて下さい。
(目安 荒研ぎ:5回→仕上げ:3回 ※切れ味が変わらないときは再度同じ要領でお試しください。)
4. 研ぎあがり後、包丁を水洗いしてください。


関連カテゴリ

最近見た商品


最近見た商品がありません。 履歴を残す場合は、"履歴を残す"をクリックしてください。