青森県 緑の一番星20個 | 日テレポシュレ

青森県 緑の一番星20個

青森県の田子町は環境省の全国星空継続観察(夏)で日本で星が一番綺麗に見えると選ばれた事もある場所。
空気が澄んだ緑豊かな町です。そんな環境で生まれた卵に「緑の一番星」と名付けました。
青森県畜産研究所が、薄緑色の卵を産む「アローカナ」を原種に交配を重ね開発。
卵の約30%が黄身というとろウマ!で赤く大きい甘みのある黄身が特徴です。
卵白もしっかりと卵黄を支え盛り上がっており、生臭みを感じにくいなどこだわり尽くし。
今回は番組のご飯のお供で紹介した「緑の一番星」をご用意しました!
見てビックリ!食べてそのおいしさにビックリ!食卓の話題に是非一度お試しください!
青森県の田子たまご村からのお取り寄せ☆☆

産地直送・常温でお届けいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【ご注文前に必ずご確認ください】
お一人様3点までのご注文とさせていただきます。
なお、在庫状況によりご希望数のご注文ができない場合もございます。あらかじめご了承ください。
(※複数回購入、4点以上のご注文は自動的にキャンセルとなりますのでご注意下さい。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

価格

¥2,600 (税込)

取扱い 下記参照
返品・交換について 産地直送品のため、ご注文後のキャンセル・返品は承れません。
送料
産直送料:¥1,320(税込)

以下の項目を選択してください。

2/3出荷

2/10出荷

数量:
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加
  • いいね
  • ツイート
田子たまご村では「健康な卵は健康な鶏からしか生まれない」と考え、
美味しいたまごを皆様にお届けできるよう日々努力を重ねています。
エサにはエゴマや地元特産のニンニクをはじめ、ヨモギや桑の葉、海藻、アスタキサンチンなどを与え、
水も山奥の湧水を鶏舎まで引いて愛情たっぷり育てています。
【召し上がり方】
ほかほかのご飯と一緒に、卵かけご飯がイチオシ!!
まずはご飯と混ぜてそのままひとくち。卵本来の甘さと旨味、ほんのり塩味が感じられます。
定番の醤油をひとたらしして。
田子たまご村広報担当のオススメは、
@炊き立てのご飯と卵白を混ぜ合わせる。
Aその上に卵黄をのせる。
B卵黄の上にゴマ油をタラーッとたらし、その上からあらびきの塩をお好みで!
C完成♪ たまごのコクと甘み、咀しゃく感をお楽しみください。

【商品詳細・内容量】
緑の一番星(鶏卵)20個入り※サイズ不揃い

【アレルギー物質を含む特定原材料】


【原産地】
卵(青森県三戸郡田子町)

【賞味期限】
出荷日より16日以上のものをお届けいたします。
※商品箱に日付記載

【保存方法】
商品到着後は、冷蔵(10℃以下)保存してください。

【お届けに関するご注意】
※常温・産地直送でお届けいたします。
※島しょ部等、一部配送出来ない地域がございます。
※ご不在の場合、最寄の配送センターでのお預かりは7日間です。
期間を超えた場合は返品として処理させていただきますので、ご了承ください。


商品レビュー

関連カテゴリ

この商品を買った人はこんな商品も見ています

この商品を買った人はこんな商品も買っています

このカテゴリの売れ筋ランキング

最近見た商品


最近見た商品がありません。 履歴を残す場合は、"履歴を残す"をクリックしてください。